庄司氏特別授業

更新日:2018/10/23

こんにちは!
今日はセカンドチャレンジウィークの1日目に行われた特別授業についての紹介です。

東京でアニメの音響効果をされている庄司さんにお越し頂きました。
今回はアーツホールに5.1chサラウンドを仕込んで授業です。

写真では見えにくいですが、前方に右・左・真ん中に1つずつスピーカー
庄司さんの足元に重低音のスピーカーを置き、
後ろには前方に置いたスピーカーと大体同じ位置にスピーカーを一つずつ設置しました。

スピーカーを置いている四角形の内側に入り講義を受けます。
これにより音の動きが分かる仕組みです。

庄司さんにいくつか音を用意して頂き、スピーカーの鳴る場所や鳴る数を増やすことによってどう聞こえ方が変わるのか。
耳の後ろで鳴っている音を加えるとどう立体的に聞こえるのかを検証しながら贅沢な時間を過ごしました。

実際に学生にも触らせて頂き、ソフトウェア上で音を動かすなど体験させて頂きました。

例えば何種類か重なっている音を前方左から鳴らし最終的に右後方に鳴らす時はどう音を振れば立体的に聞こえるのか。
常に頭のフル回転。
大変な作業ですが、やりきった時の達成感は半端ではないと想像できます。

沢山の質問にも分かりやすく答えて頂きました。
学生は興味津々。
非常にワクワクする授業でした。

授業が終わった後も、学生が機材周りに集まり素材を動かし
上手く音が動くと歓声が上がるなど、とても楽しそうな様子でした。

今回の授業で深めた理解をどのように発揮してくれるのか楽しみです。
ありがとうございました。

*******************************
ビジュアルアーツ専門学校では週末に体験入学・オープンキャンパスを実施しています。
TV・映画・ラジオ・ゲーム・アニメの音付けや録音に興味のある方、是非お越しください。

映像音響学科ページ
映像音響学科体験入学予約ページ

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • ダンサーブログ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ
PAGETOP
HOMEに戻る
LINE