放送・映画学科OB、松本優作監督『日本製造/メイド・イン・ジャパン』 「MOOSIC LAB 2018」観客賞 受賞!!

更新日:2018/12/16

数々の映画監督、ミュージシャンや役者を輩出してきた
音楽×映画の祭典「MOOSIC LAB(ムージック・ラボ) 」。

 

7年目となる今年、放送映画学科OBの松本優作監督
『日本製造/メイド・イン・ジャパン』が「観客賞」を受賞しました!!

 

・観客賞&ミュージシャン賞発表! MOOSIC LAB 2018
http://moosiclab.com/?p=856&fbclid=IwAR0nGSJYkLLxK9_IflC8YMFUAfAagabE2ImnHlt2O5U45wIZlImsnnKbazI

 

松本監督は、初の長編デビュー作『Noise』が、昨年2017年、
「SKIPシテ国際Dシネマ映画祭」、カナダ「モントリオール世界映画祭」、
イギリス「レインダンス映画祭」と、国内外の映画祭にノミネートされ、
合わせてイギリスで“2017年ベストワン・アジア映画 年間ベスト4”に選出されるなど、
現在、最も注目されている若手映画監督です。

 

・『Noise』オフィシャルサイト https://noise-movie.com/
※映画『Noise』は、2019年初旬より東京から順次、全国一般劇場公開。

 

また、今回の『日本製造/メイドインジャパン 』も、
年末、大阪の劇場で急遽“特別上映”されることになりました。
〇12月22日(土)18:30~ 「シアターセブン」
〇12月28日(金)20:45~ 「第七藝術劇場」

 

松本優作監督の今後の活動に注目です!!!

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • ダンサーブログ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ
PAGETOP
HOMEに戻る
LINE