映像と音の博覧会~Visual Sound EXHIBITION~

更新日:2019/02/07

こんにちは!
今回のブログは映像音響の展示会をご紹介します。
*非常に長くなっております。時間がある時にご覧ください。

その名も『映像と音の博覧会~Visual Sound EXHIBITION』

会場は学校から歩いて5分の場所にある「PINEBROOKLYN」
2/2.3に開催されました。

展示会の仕込みは2/1に行われ、学生だけで全部一から作り上げました。

途中数本ケーブルが足りなかったり、機材が無かったりと大慌てでしたが無事に18時までに仕込みを終えて
軽いデモンストレーションを行い次の日に備えました。

展示会当日、お客様を迎えるために学生には受付にいてもらいました。

会場入り口にはPINEBROOKLYNのスタッフさんと学生の山地さんそれぞれのお手製のボードを設置。

展示会はPINEBROOKLYNの2階、3部屋で行われました。

一番小さい部屋では映像音響お得意のサラウンドシステムを組みました。
ここでは壁に打たれたキャプション映像のみが浮かび上がる暗闇での音の展示です。
(暗すぎて写真が撮れませんでした。)
10組の個性豊かな作品がループ再生で流れている部屋です。


隣の一番大きな部屋はグループ展示。
1グループ15分を6グループで回していきます。

ここの展示は特殊で、全部音付きで流れるのですが
①入って右側壁に打たれた映像を視聴。

②会場中央に移動し、6つ並んだ画面を再生。


③会場左側に飾ってある服を着せたトルソーマネキンにプロジェクションマッピング。


④最後に①②③で流した音を重ねて、映像も音も全部を再生。

この展示は映像と音が別物として扱っているので、毎回再生には学生たちの息を合わせる作業が必要でした。

最後は個人の作品をiMacから見れる部屋です。
2年生の作品と1年生の作品を展示。

1台のPCに6人の作品を入れており、お客様自身でPC操作をしてご自分のペースで楽しんでいただける場所です。
1テーブルに1冊ずつ自由帳を置いてあるので、感想やイラストを書いていただきました。

2日間で保護者様だけでなく、沢山の方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

映像音響学科が出来て12年、初めての単独展示会はドタバタの連続でしたが大成功に終わりました。
これも学生が頑張ったから出来たこと!よく頑張りました!

************************************************
ビジュアルアーツ専門学校では週末にオープンキャンパス、体験入学を行なっています。
映画・ゲーム・TV・ラジオ・プロジェクションマッピング・アニメの音響に興味がある人、是非お越しください。

ビジュアルアーツ専門学校HP

映像音響学科ページ

映像音響学科体験入学予約ページ

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ