卒業生 河瀬直美さんの作品がカンヌ国際映画祭にてエキュメニカル審査員賞を受賞

更新日:2017/05/28

世界3大映画祭の1つ、第70回カンヌ国際映画祭で、本校卒業生の河瀬直美さんが監督した作品「光」(永瀬正敏主演 5月27日公開)がエキュメニカル審査員賞を受賞されました。

エキュメニカル賞は、プロテスタントとカトリック教会の国際映画組織「SIGNIS and INTERFILM」の6人の審査員によって

コンペ部門出品作の中から選ばれる賞で、人間の内面を豊かに描いた作品に与えられます。

カンヌ国際映画祭公式ページ(公式サイト)

■体験入学のお申し込みはこちら!

■放送・映画学科はこちら

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • ダンサーブログ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ
HOMEに戻る
LINE