一年生夏合宿(本番)後半

更新日:2017/09/04

さて後半更新します!

どーんどーん

澤田憲一先生率いる音楽の班!澤田班です。
澤田班はほんとにいろんな意味でリハから本番までに一番成長した班だと思います。
歌班は歌はもちろん踊りも演技もあるので3日間も時間ぎりぎりまでみんなで練習してました。


ここ!ここ!ここが一番影山が好きな振りで毎回練習の時にやってもらってました
癖になるんですよね~すいません


澤田班唯一の男の子
リハの時は正直大丈夫かな?と思いましたが本番きちんと出来ていて
影山は泣きそうになりました。

今回の澤田班にはそれぞれソロパートがあり個性にあった曲を一生懸命練習してました(^◇^)
ホントに足先から指先まで意識して踊っていて大変だったと思うけど会場にみんなの努力が伝わってきたよ(*^^*)


みんなで号泣しながら撮った写真♪いい思い出だね(*´ω`*)

そしてトリを飾るのはーーーー


福本先生率いる演技の福本班ーーーー!
最初にヒーロー達が登場した時なんだそのやる気のない芝居は!と思いましたが
そういう演出でしたーーー。ごめんなさい・・・


今回この喧嘩のシーンで会場が一気に緊迫感に包まれて観客が全員、喧嘩はやめてという顔になっていました。
それくらい役者たちの演技がリアルで影山は泣きそうになりました
もうお気づきかも知れませんが影山は全班泣きそうになってます。

さて


このシーンもいいんですよね
青春って感じがして少年雑誌が読みたくなりました。
そして冒頭でも言ったみたいに最初はやる気のなかったヒーロー達が


この結末が一番スカッとしますよね今回は照明や音響などもかっこよくて
ホントにヒーローショーをみてるようでした。

トリということもありかなりプレッシャーを感じたとは思いますがみんなで力を合わせて作ったいいストーリーで感動しました。凄いよ!ホントに凄い!

本当にどの班もそれぞれの個性があって色があってここまで3日間で作り上げれたのはみんなが
前期きちんと学校にきて教わったことを最大限に出せたからだと思います
もちろん辛かったこと、大変だったこと、嫌だったことたくさんあったと思います
しかし、それよりも楽しいこと嬉しいことがあったからあんなに泣いて、あんなに笑って
やって良かったと思えたんだと僕は思います。
後期から・・・これからたくさん色々なことがあると思いますがこの日のことを忘れず頑張っていって下さい。
こんなに凄い成果を出せた君たちなら必ずできると思います
では、後期からも期待しております。

見に来てくれた二年生たちも片付けや応援ありがとうございました

ちゃっかり盗撮してました(^◇^)

次回は2年生夏季公演を記事にするのでお楽しみに~

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ