横浪修氏講演会

更新日:2017/09/12

先日、写真学科では本校の卒業生で現在はファッション誌や広告等で活躍される、横浪修氏に来校して頂き講演会を行って頂きました。
その様子をお伝えします。

横浪さんは高校卒業後にビジュアルアーツに入学、卒業後は文化出版局に入社し、現在はフリーのカメラマンとしてファッション雑誌や広告、CDジャケットなど多くの分野で活躍されています。
デジタルカメラやフィルムカメラを問わず、様々な技法を使って撮影を行い独特な雰囲気のある写真を作り出されています。

まずはプロジェクターを使って自身の作品である「ASSEMBLY」や「1000children」などを紹介してもらい、そのあとは普段行われている雑誌等のお仕事のお話をして頂きました!

「ASSEMBLY」は同じ衣装を着た女性が1枚の写真の中にたくさん居ることで集団の美しさや強さを表現した作品で、「1000children」は1000人の子供たちのポートレートを撮影し、撮影の際にちょっとした不自然さを入れるこでモデルの子供たちの表情や仕草をより魅力的に引き出そうとした作品でした。

これらの作品がどのように撮られ、撮影の現場がどのような雰囲気だったかなど、プロジェクターを見ながら細かく説明してくださり、学生たちはとても興味深々でお話を聞いていました。
またお仕事のお話では自身が活躍する雑誌や広告業界の成り立ち、撮影の進め方やモデルさんとの関わりなど、多くの事をお話して下さり、大変勉強になりました。

講演会の最後には学生との質疑応答があり、学生からのいろいろな質問にとても丁寧に答えて下さいました。

これからファッション誌や広告業界へ進む学生にとってはとても得るものが多く、またそれ以外の道へ進む学生にとっても励みとなる講演会でした!
横浪さん、長時間にわたる貴重なお話、ありがとうございました!

以上、講演会の様子をお伝えしました。

**********

写真を仕事にしたいかた、
自分だからこそできることを見つけたいかた、
まずは気軽にオープンキャンパス・体験入学にご来校下さい。

■写真学科はこちら
■体験入学のお申し込みはこちら!

写真を中心にデザイン・一眼レフ動画を学ぶなら
ビジュアルアーツ専門学校・大阪 写真学科

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ