AOプレスクール① 「撮影基礎」

更新日:2019/08/29

8月25日に第1回AOプレスクールを開講しました。
今回は「撮影基礎」でした。
カメラの扱い方や撮り方の基礎を学びました。

まずは三脚にカメラをつける。そして離れるときは三脚の動作部分をロックして動かないようにする。
そうしないと、カメラの重みで三脚ごとカメラが倒れちゃいます。 離れる際は必ずロック。 みんなできていました。

ズームやフォーカス(ピント)の事も学び、実際にカメラを触ってみることに。
うん、いい構え方です!

続いては画角。
被写体をどのように見せるかによって画角は違ってくるのです。

FF(フルフィギュア)、ニーショット、ウエストショット、バストショット、アップショットがあります。 (写真のホワイトボード参照)

以上の画角、ズームやピントを利用して音楽に合わせてカメラワークの練習をしました。

FFからウエストショット、バストショットからニーショットなど音楽に合わせて決められたワークをしましたが、これが難しい!

最初は苦戦していましたが、慣れてきたのか回を重ねるごとにワークが上手くなっています。

今回、学んだことは撮影する基礎のテクニックです。 基礎がしっかりしていないといい画が撮れません。たくさん練習しましょう。

次回のAOプレは「映像で空間を演出」です。

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • ダンサーブログ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ
PAGETOP
HOMEに戻る
LINE