音響芸術学科

学科の特徴

本物のフェス
年間20回以上のライブを開催
業界EXPO
STUDIOS

主なカリキュラム

  • コンサートステージPA

    コンサートPAに必要な音響機器の種類や扱い方を本番を想定した実習により学びます。

  • 色彩学

    照明エンジニアに必要な色彩についての知識を学習し、色彩検定合格を目指します。

  • コンサートステージ照明

    コンサート照明におけるデザインプランの企画から照明演出まで手がけ、本番を想定した実習を行います。

  • スタジオ基礎

    レコーディングスタジオに必要な音響理論と音響機器について種類や扱い方等を実習により学びます。

  • イベント制作実習

    コンサートイベントの企画立案から出演交渉、運営全般を学びます。

  • MIX技術

    ミキサーやエフェクターなどの操作技術とミキシング作業の基礎を学びます。

  • DAW

    Pro Toolsによる音声編集技術を2年間通して学びます。

  • プレゼンテーション

    イベントのマーケティングリサーチから企画立案のプレゼンテーション方法を学びます。

目指せる職業

  • PA(音響)スタッフ
  • レコーディングエンジニア
  • アーティストマネージャー
  • ライティングスタッフ
  • ミキサー
  • レコード会社スタッフ
  • ライブハウススタッフ
  • コンサートプランナー
  • ファンクラブスタッフ
  • ブッキングマネージャー
  • イベントプロデューサー
  • プロモーター etc.

業界で活躍する卒業生

  • 安井 孝志

    年間150本以上ものライブ・イベントを手がけるPAオペレーター

  • 片山 正頼氏(株式会社サンフォニックス)

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL、SUMMER SINICなど、第一線で音響を手がける

オープンキャンパス予約