コンサートスタッフ専攻
PA(音響)
ライティング
ライブハウス・スタッフ
レコーディング専攻
PA&レコーディング専攻
音楽ビジネス専攻
コンサート企画
イベントプロデューサー
アーティストマネージャー
様々な音響システム機器を操作し、アーティストのサウンドをより良い音で聴こえるように演出します。放送局やイベント会場、コンサートホールなどあらゆる"箱"に応じた音の作り方を学び、様々な音楽ジャンルを手がけられる知識・テクニックを身につけます。
観客を惹きつけるステージに欠かせない、光の演出を学びます。照明機器の仕組みや舞台用語を知り、プロのライティング技術を実践で覚えていきます。さらに、光の色・強さの変化による演出効果についても学び、音楽ジャンルや会場、リズムやタイミングに合わせた演出方法をマスターします。
ライブハウス運営に必要な知識・技術の習得を目標にPA・照明・企画制作を総合的に学びます。ライブハウススタッフとしての業務に関わるスキルを身につけます。
プロが実際に使用するレコーディングスタジオで、世界水準のミキサー卓をはじめとする音響機器の操作法や収録手順、録音制作技術を学びます。さらに、収録された歌声や演奏をひとつにまとめる"トラックダウン"やCD制作およびコンピュータでの楽曲制作もマスター。楽曲完成までに必要な技術をすべて習得します。
1年次はPAとレコーディングを両方学び、2年次にどちらか選択するコースです。コンサートやライブに必要なステージ音響の技術を身につけながら、レコーディングに必要となるミキシングなどの技術を並行して覚えます。
音楽業界の仕組みを知り、ステージプランニングやイベントの運営方法について学びます。企画提案から会場決定、スタッフ選び、アーティストブッキング(出演交渉)まで、イベントができるすべての流れを把握し、他のスタッフワークについても知ることで実際にイベントを企画・運営できる力を養います。
音楽イベントからテーマパークイベント、各種博覧会、企業イベントまで幅広く企画の立案を実施。イベントプロデュース力を養い、本番実施までの過程を学びます。
アーティストの活動を支えるマネージメント業務のノウハウを学びます。スケジュール管理からライブの企画・制作、プロデュース能力までビジネススキルを磨きます。

資料請求はこちらから SCHOOL GUIDE 2015