VAO NEWS
卒業生の初監督作品、映画「さとにきたらええやん」が公開されます!
本校の放送・映画学科卒業生、重江良樹氏初監督のドキュメンタリー映画「さとにきたらええやん」が公開されます。

大阪市西成区で40年近く活動を続ける「こどもの里」の活動を通して、子どもたちや街の魅力を伝えるこの作品は、卒業生の初監督作品として、本校も機材協力をしました。



新聞などに取材記事が掲載されるなど、注目度の高い映画「さとにきたらええやん」。
大阪では7月から公開予定です、 ぜひご覧ください!



映画「さとにきたらええやん」 公式サイト
http://www.sato-eeyan.com/





体験入学のお申し込みはこちら!

放送・映画学科はこちら

資料請求はこちらから SCHOOL GUIDE 2015