AOプレスクール⑤ 「ENG取材」

更新日:2019/12/23

12月15日、22日に第5回のAOプレスクールを開講しました。
今回は「インタビューに挑戦!レポート番組実習」と題して、ENGの事について学びました。

ENGというのは、Electronic News Gatheringの略称で少人数でコンパクトかつシンプルな機材を使う、機動力のある取材形態の事です。
現在では、ニュースだけでなく、バラエティ番組やドキュメンタリー番組で必要不可欠なものになっています。

まずは各班に分かれて、学生スタッフや先生による機材のレクチャーです。


今回は肩で担げるカメラとガンマイクを使いました。

レクチャーが終わったら、実際に撮影しました。\
どういう風に話を聞き出すのか、そういう場所でそのように撮るのかを考えながらグループに分かれて行いました。


それぞれのスタッフが力を合わせて、撮影を行いました。
ENGはチークワークが大切なのです。

撮影を終えた後は、自分たちで撮った映像を確認しました。 

自分たちで撮った映像を見て、どんな意見などを持ったのでしょうか…。
最初にも言いましたが、ENGは今のニュース番組やバラエティ番組などには欠かせないものになっています。
これからもっと技術やチームワークを学んでほしいですね。

放送・映画学科の年内の投稿はこれにて最後になります。
今年もブログを閲覧いただきありがとうございました!
来年も何卒、宜しくお願い申し上げます。 それではよいお年を!

撮影:柴田先生
@機材室 あべ

VISUAL ARTS BLOG

  • 学校からのお知らせ
  • ダンサーブログ
  • 声優学科ブログ
  • ミュージシャン学科ブログ
  • 音響芸術学科ブログ
  • 映像音響学科ブログ
  • マスコミ出版・芸能学科学科ブログ
  • 放送・映画学科ブログ
  • 写真学科ブログ
PAGETOP
HOMEに戻る
LINE