映像音響学科

専攻・コース

学科の特徴

主なカリキュラム

  • サウンドテクニック

    録音の基本的なテクニックから録音に使う機器の操作方法を学びます。

  • 音響表現実習

    サウンドドラマをシナリオから制作します。見えない音だけを使っての「音」による表現方法を学びます。

  • 番組MA技術実習

    TV番組などの音の使い方や編集方法、演出方法を学びます。

  • コンピュータワーク

    ゲームやアニメ、番組などで使われている効果音の作り方を学びます。音声加工技術やシンセサイザーによる音の作り方を実習します。

  • 編集ベーシックワーク

    映像編集技術の基礎編です。静止画から動画まで、編集機の操作と合成を学びます。

  • 編集テクニカルワーク

    映像編集技術の応用編です。特殊効果やカラー調整など高度な技術を学びます。

  • ゲームサウンド

    シンセサイザーを使い、音の作り方から生音との加工を学びます。

  • サウンドナレッジ

    制作作業で必要な音の伝わり方や聞こえ方、電気の基本理論を学びます。

業界デビューまでのプロセス

映像音響の世界でプロになる!

目指せる職業

  • アテレコエンジニア
  • 映画MA
  • 編集スタッフ
  • アニメサウンドクリエーター
  • 音響効果
  • サウンドデザイナー
  • ゲームサウンドクリエーター
  • 録音技師
  • 作曲家 etc.
  • テレビMA
  • 音声スタッフ

業界で活躍する卒業生

  • 正見 康介 氏 MAオペレーター

    ドラマ「天皇の料理番」「レンタルの恋」など、テレビ番組の音声・MAとして活躍

  • 藤田 昌宏氏 サウンド・エンジニア

    「武蔵忍法伝 忍者烈風」の音響効果をはじめ、映画・アニメ・ゲーム業界の最先端で活躍

オープンキャンパス予約